足痩せダイエット!原因と解決法

太もも痩せ ふくらはぎ痩せ 足やせのダイエット方法

スポンサードリンク

プロフィール

キーワード

管理人:いっぺい

西洋医学・東洋医学を網羅し、年間で数百人の方に病気・健康・美容についてアドバイスをしています。あなたに合った正しいダイエット方法が見つかれば幸いです。

Sponsored Link

足痩せダイエット!原因と解決法

足痩せダイエット方法には、
たくさんのエクササイズやマッサージ・ダイエットグッズなどありますが、

なんといっても、
太ももやせ足痩せ)に大切なのは、まず原因を知ること。

“むくみ”
“セルライト”
“骨盤のゆがみ”など。。


ダイエットと言えば、
食事と運動のバランスが大切ですよね。

つまり摂取カロリーと消費カロリーのバランス。

だから、
「食べた分は運動して体脂肪を落とす!」
と頑張ったりします。

しかし、足痩せはちょっと違うんです。

毎日筋トレやジョギングなどの運動すれば
体脂肪燃焼を促進させるのは間違いないのですが、
それは“全身”のはなし。

“足痩せ”“太もも痩せ”“ふくらはぎ痩せ”など、
部分痩せとなると運動だけでは
逆に筋肉で足が太ってしまうことも。

足痩せで行う運動方法は、
あくまで簡単な運動ですからね。


そこで、
なぜ太くなったのか原因を知りましょう。


股関節の開きをチェック
股関節の開きが,
“セルライト”
“足太り”
“冷え性”
などの原因になっていることが多いんです。

股関節開きチェック方法
@うつぶせに寝ます。
Aまっすぐ足を伸ばします。
B左右のかかとがずれていたら歪んでるってことです。

もう一つは、
@うつぶせに寝ます。
Aまっすぐ足を伸ばします。
B90度に足を曲げ足裏を地面と水平にします。
Cかかとの高さがずれていたら、股関節が開いているってことです。


こうした状態から、
背筋肉に老廃物がたまりやすくなり、
疲れやすい体質になってしまいます。

そして、
バランスの崩れた筋肉は、
エネルギーを消費しにくくなって、
脂肪がたまりやすい体に変化してしまう。

冷えの原因になったりもします。

姿勢ってホントに大切なんです。

だから、
骨盤体操とか骨盤矯正が話題になってるんですね。
Sponsored Link

検索

スポンサードリンク

サブコンテンツ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。