足痩せダイエットに効く!“ツボ”

太もも痩せ ふくらはぎ痩せ 足やせのダイエット方法

スポンサードリンク

プロフィール

キーワード

管理人:いっぺい

西洋医学・東洋医学を網羅し、年間で数百人の方に病気・健康・美容についてアドバイスをしています。あなたに合った正しいダイエット方法が見つかれば幸いです。

Sponsored Link

足痩せダイエットに効く!“ツボ”

足痩せ太もも痩せのダイエットには、毎日のエクササイズやマッサージが欠かせません。
しかし、なかなか時間が取れない人も多いのでは?
そこで、入浴中などの少しの時間を活用して出来る方法として、“足痩せダイエットのツボ”を紹介します。

まずツボを刺激する方法は、親指やひと指し指の腹部分で強く抑えます。
血の流れをいったん止めるようなイメージで、20秒ほど押さえて離すといった感じです。

@『承扶(しょうふ)』
お尻のふくらみの真下にあるツボです。
太もも痩せやヒップを引き締める効果があります。

A『血海(けっかい)』
ひざの内側の延長線上、指3本分のところにあります。
ホルモンのバランスを整え、ふくろはぎむくみを取る効果があります。

B『太衝(たいしょう)』
足の第一指と第二指の付け根から指二本分のところにあます。
肝機能を高め、足のむくみが消え食欲の調節も良好になります。

C『三陰交(さんいんこう)』
内くるぶしの上、約6センチのところにあります。
内臓の働きを整え、ホルモンの分泌を調整してくれます。

D『風市(ふうし)』
太ももの外側、両腕を下に伸ばして中指の先があたるところです。
胆汁を出して脂肪分解したり胃酸を抑え、食欲を抑える効果があります。

足痩せダイエットに効くツボとしては、この5つが定番ですね。
これなら入浴中にでも10分あれば出来ますので、おすすめです。
Sponsored Link

検索

スポンサードリンク

サブコンテンツ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。