ダイエットの大敵!代謝の悪さと冷え性の改善方法

太もも痩せ ふくらはぎ痩せ 足やせのダイエット方法

スポンサードリンク

プロフィール

キーワード

管理人:いっぺい

西洋医学・東洋医学を網羅し、年間で数百人の方に病気・健康・美容についてアドバイスをしています。あなたに合った正しいダイエット方法が見つかれば幸いです。

Sponsored Link

ダイエットの大敵!代謝の悪さと冷え性の改善方法

全身のダイエットでも、
部分痩せのダイエットでも
大切な要素は、ズバリ『体質』です!


あなたの体質は、“太りやすい?”“痩せにくい?”


同じ食事を摂っても、
同じ運動量でも、
太りやすい人や
痩せにくい人がいますよね。

その原因となるのが、冷え性や代謝の悪さなんです。


そこで、
冷えを改善して代謝アップで痩せ体質になる
正しい半身浴の方法です。


重要なのは入浴時の温度ですが、
40℃以上の熱い湯は交感神経優位の状態になります。

そうすると、
血管は収縮して胃腸の働きも抑制されますし、
体の表面が暖まるだけで湯冷めしやすいです。

おすすめは、
37℃〜39℃の少しぬるいと感じるくらいの温度です。

この温度なら、
副交感神経優位の状態になって、
血管は拡張して胃腸の働きも活発になりますし、
20分以上入っていれば、
汗も出てきて体の芯から温まりますので、
湯冷めの心配もありません。

20分を超えても汗が出てこない人は、
すでに代謝が悪い状態にありますが、
毎日続けることで改善されますので、
39℃以下のお風呂に20分以上入浴する習慣をつけましょう。


夏でも同じです。
シャワーだけで済ませる習慣は
冷え性の原因になりますので気をつけましょうね。
Sponsored Link

検索

スポンサードリンク

サブコンテンツ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。